media-sketch WEBSITES
IoTと「ものづくり」で未来を作るベンチャー企業
DREAM & CREATE
メディアスケッチの「モノづくり」事業
IoT Consulting
メディアスケッチの「IoT技術コンサルティング」事業

メディアスケッチ株式会社
ものづくり の技術力で未来を作るベンチャー企業

メディアスケッチ株式会社は、 IoT 技術や ものづくり を得意とする技術力の会社です。長年培ってきた、「ソフトウェア開発」「オープンソースシステム」の技術力をベースに電子機器・ロボットなど新しい「 ものづくり 」に取り組んでいます。また、その技術を世の中に活かすために「教育」「コンサルティング」をテーマに、様々な企業に技術力を提供する事で新しい世界を「描く」事を目指して活動をしています。

  • 伊本 貴士
    伊本 貴士代表取締役

    サイバー大学 客員講師
    IoT検定制度委員会 技術主幹
    コーデセブン株式会社 Co-founder / CTO
    経済産業省 地方版IoTラボ メンター
    日経技術者塾 講師
    サートプロ IoT塾講師
    MGTカレッジスクール 講師

    連載:
    日経オンラインテクノロジー コラム
    熱血IoTコンサルタント伊本貴士の新技術を斬る

    オートメーション新聞 連絡コラム

  • 江崎 寛康
      江崎 寛康最高技術責任者 CTO

      京都産業大学 理学部計算機科学科卒
      北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科中退

      各種システム開発、理化学機器メーカーなどを経験
      2017年 メディアスケッチ株式会社 CTO就任

      専門分野:
      ソフトウェア工学
      情報理論
      デジタル回路設計など

    メディアスケッチからのお知らせ

    IoT・ものづくり事業

    IoT技術をはじめとする、ものづくり革命に向かって、ArduinoやRasberry Piを使った様々な電子機器やロボットなどの研究開発を行っています。各企業様との新製品の共同も行っております。

    IT教育コンサルティング

    メディアスケッチは日本でも数少ない「IT教育のコンサルティング」を行う会社です。「実践主義」をテーマに、最新の現場ノウハウを惜しみなく提供しています。具体的には、臨時講師・教材の執筆からコースの企画や学校の設立支援まで様々な支援を行っています。

    中小企業向け経営支援itコンサルティング

    メディアスケッチでは、多くのお客様からのご要望に応え、システムに留まらず企業ビジネス全体をITを活用し支援する数少ないコンサルティングを実施しています。ソーシャルメディア活用から動画の作成、ビジネスマッチングまで幅広い支援を行っています。

    なぜ、「 ものづくり 」なのか?

    メディアスケッチは、IT技術を活用した新しい世界を描くために設立されました。そのため「今」ではなく、「未来」に向けた施策として抜群の開発力を武器とした「 ものづくり 」に力を注いています。3Dプリンター・ロボット・ IoT (モノのインターネット)が起こす新たな「ものづくり革命」の世界を描く一翼をメディアスケッチが担いたいと考えています。

    メディアスケッチの技術力

    メディアスケッチは、オープンソース・プログラム開発の技術をベースに常に新しい技術を武器として取り入れています。

    IoT 技術支援
    100%
    IoTプラットフォーム開発
    90%
    人工知能(機械学習)
    80%
    IoTデバイス開発
    80%
    BLE(Bluetooth)アプリ開発
    80%
    Arduino・Raspberry Pi
    70%
    Python開発
    70%

    なぜ、「教育・企業支援」なのか?

    メディアスケッチでは、活動の一環として技術力とコンサルタント時代のノウハウを各種学校様や企業様に提供しています。その理由は新しい時代を共に作る「パートナー技術者・パートナー企業」を作るためです。多くの技術者・企業との繋がりは、やがで大きな力となると考えており、そのためのノウハウ提供は惜しみません。